「床矯正研究会の症例検討会」に参加しました(大阪)

大阪で開催された床矯正研究会の症例検討会に参加してきました。
演題は「子どもの健やかな発育を願って~いつどんな支援をすればいいか~」で、千葉県で小児歯科医として開業されてる鏡先生の講演でした。小児歯科医歴46年の経験を通して、子どものむし歯、歯列不正の予防の重要性と子育て支援の勘所の話を分かりやすくお話されました。子どもは大人の”小さい”のではないので、子どもそのものの特性を理解し、指導、治療等最善を尽くすことの大切さを改めて考えさせられました。

今日は暖かく、絶好のお花見日和でした。帰りの車窓から見た大阪公園周辺の桜がとてもきれいでした。

三重県 桑名市 歯科 星野歯科医院

「自信をもって楽しくエンド、エンドのモヤモヤ解消します」を受講しました(大阪)

「エンド」とは「根管治療」のことを言います。
根管治療は歯の根の治療で、歯髄が炎症や感染を起こした時に行います。
ここの治療がしっかりされていないと、歯は長くもちません。
「もっと上手に、もっと早く根管治療ができる方法」等をきいてきました。

三重県 桑名市 歯科 星野歯科医院

「なぜ、今、口腔がん検診か?ー口腔がん検診とその有効性ー」を受講しました(津)

「歯科医院で救える命がある!なぜ、今、口腔がん検診か?」という題目の「地域の口腔がんを考えるシンポジウム」に参加しました。
歯肉や唇、頬粘膜等にできる口腔がんは、全体のがんからみれば1~2%しかありませんが、口腔がんの死亡率は46%と高いです。
また、先進国では口腔がんで亡くなる人は毎年減ってきているのに、日本では男女共に増えています。
口腔がんは見えるところにできるがんなので、早期発見をし進行させないことが重要です。米国みたいに、日本においても「口腔がん検診」の制度がこれから確立されればと思います。

三重県 桑名市 歯科 星野歯科医院

「必ず上達!!開業医の為の抜歯・小手術」を受講しました(大阪)

先週に引き続きセミナー受講の為、大阪に来ています。
今日は歯科治療で毎日のように行う、抜いたり、切ったりという観血的な処置に対する基本と応用の勉強です。35年近く行っている行為なので、まったく知らないような新しい話はあまりありませんでしたが、一つ一つのステップを慌てず、怖がらずに、基本に忠実に器具を使い分けて処置をすることの大切さを再確認しました。

三重県 桑名市 歯科 星野歯科医院

1 2 3 4 5 13 14